メニュー
木曾漆器販売店一覧
漆工町 木曾平沢
周辺情報へのリンク
このサイトについて


放送 Total:1 (0)
TV放送 (1)  
風物詩 Total:32 (0)
 (17)    (1)    (14)  
木曾漆器 Total:24 (0)
道具 (11)   その他 (2)   家具   花器 (0)    (0)   漆掻き (1)   漆ぐろめ (3)   食器 (7)  
町並み Total:51 (4)
説明板 (1)   町並みセンター (4)   建物 (36)   仕事場 (6)  
イベント Total:44 (0)
竹祭り (14)   年越しキャンドル (3)   イベント (1)   御柱祭 (10)   祭り (15)   小学校 (1)  
撮影 Total:2 (0)
TVドラマ (2)  
自然 Total:55 (0)
草花・樹木 (23)   風景 (21)   野菜 (1)   動物 (7)   山菜 (2)    (1)  
 Total:2 (0)
蕎麦打ち (2)  

   データベースにある画像は 211 枚です    

最新リスト

81 番〜 90 番を表示 (全 211 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 8 (9) 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 22 »


繭玉作り 5

繭玉作り 5高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー    前回更新2009-1-17 17:14    
ヒット数2079  コメント数0    
出来上がった繭玉を柳(猫柳)の枝に着けます。昔は大判・小判や、茄子、ササゲ、鳥の形等様々な形を作っていたようです。この後、どんど焼きの火にかざして食べます、一説には虫歯にならないと言われていたようです。本来は、14日に作り、大判は大黒柱に、小判は神棚・床の間・水神に飾り、16日に松飾をはじめとする正月飾りをはずして、一緒に焼いたようです、又繭玉で神棚に立てた物は19日の晩に下ろし、汁粉にして20日に食べた家も有ったようです。15日の祝日が移行したと共に実行日も変わりました、これも時代の流れなのでしょうか・・・。

繭玉作り 4

繭玉作り 4高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー    前回更新2009-1-17 15:40    
ヒット数1834  コメント数0    
その後、緑・赤・黄・青等の食紅を入れて、様々な色の米粉餅を作り、小さく丸めたら真中を絞った繭の形などに作ります。

繭玉作り 3

繭玉作り 3高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー    前回更新2009-1-17 15:29    
ヒット数1815  コメント数0    
団子が浮いてこれば中まで火が通った証拠ですので、取り上げてボールに移し、初めはすりこぎ棒等で細かくなるように潰し、硬くならない為に砂糖を適宜混ぜこねて行きます。

繭玉作り 2

繭玉作り 2高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー    前回更新2009-1-17 8:17    
ヒット数1880  コメント数0    
お湯が多過ぎても少な過ぎて駄目ですが、充分こねたらドーナツ型にして茹でます。ドーナツ型にする理由は、丸型より茹で上がりが早く、斑なく火が通るからです。

繭玉作り 1

繭玉作り 1高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー    前回更新2009-1-17 8:11    
ヒット数1748  コメント数0    
新年の10日に行われる「どんど焼き」に合わせて、無病息災を祈って、繭玉なる物を作ります。米粉に熱湯を注いで練りこみます、この時はとても熱いので、子供達には注意が必要です。

20年度 修理事業 

20年度 修理事業 高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー建物    前回更新2008-12-11 12:46    
ヒット数2178  コメント数0    
修理を終えた住宅です。愛知県に在住の田中邸です、金西町通りの下町(北方面)に在ります。

20年度 修景事業 1

20年度 修景事業 1高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー建物    前回更新2008-12-11 11:16    
ヒット数2038  コメント数0    
修理を終えた住宅です。「マルセヤ」と言う屋号の宮原邸です、表通りの中町に在ります。

蕎麦打ち講習  2

蕎麦打ち講習  2高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー蕎麦打ち    前回更新2008-11-23 13:05    
ヒット数2024  コメント数0    
昨年もそうでしたが、参加された方は初めて蕎麦を打たれると言う人が殆どで、最初から上手く行かないのが当たり前です。けれども中にはゆっくりですが、結構細く蕎麦切りをされる方がいたりして、最後には自分自身で打った蕎麦を食した時は、皆さん感激しながら喜んでおられました。お世辞かもしれませんが、講師の方の教えが良いと言ってくれました。ちなみに講師は書き込みしてる私です、てれるなー、ポリポリ。

蕎麦打ち講習  1

蕎麦打ち講習  1高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー蕎麦打ち    前回更新2008-11-23 12:55    
ヒット数2193  コメント数0    
信州の秋の味覚の一つに蕎麦が有ります。近年は一時よりは落ち着いて来た感が有りますが、彼方此方で食べたり自ら打つ等の蕎麦ブームの様です。画像は昨年より行われている蕎麦打ち講習の様子です、木曽漆器館の食文化体験教室を借りて行なわれました。本年は二日間、各日10名限定で募集をかけましたが、初日はアッと言う間に定員に達したようで、あらためて蕎麦打ちに関心が有る方が多い事に驚きました。

08 竹祭り 5

08 竹祭り 5高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー竹祭り    前回更新2008-9-25 13:17    
ヒット数2372  コメント数0    
画像は、一軒毎に立て掛けた竹の枝を背景に入れて撮りました、表通りの様子で、今回のベストショットです。自画自賛でスミマセン。m(__)m

81 番〜 90 番を表示 (全 211 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 8 (9) 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 22 »




木曾平沢町並み保存会 広報部会