メニュー
木曾漆器販売店一覧
漆工町 木曾平沢
周辺情報へのリンク
このサイトについて


風物詩 Total:32 (0)
 (17)    (1)    (14)  
木曾漆器 Total:24 (0)
道具 (11)   その他 (2)   家具   花器 (0)    (0)   漆掻き (1)   漆ぐろめ (3)   食器 (7)  
町並み Total:51 (4)
説明板 (1)   町並みセンター (4)   建物 (36)   仕事場 (6)  
イベント Total:44 (0)
竹祭り (14)   年越しキャンドル (3)   イベント (1)   御柱祭り (10)   祭り (15)   小学校 (1)  
撮影 Total:2 (0)
TVドラマ (2)  
自然 Total:55 (0)
草花樹木 (23)   風景 (21)   野菜 (1)   動物 (7)   山菜 (2)    (1)  
 Total:3 (1)
蕎麦打ち (2)  

   データベースにある画像は 211 枚です    

最新リスト

81 番〜 90 番を表示 (全 211 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 8 (9) 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 22 »


木曽漆器祭・奈良井宿場祭のポスター'

木曽漆器祭・奈良井宿場祭のポスター'高ヒット
投稿者ゲストゲスト さんの画像をもっと!   カテゴリー祭り    前回更新2018-5-4 12:35    
ヒット数3079  コメント数0    
もうすぐ行われる木曽漆器祭・奈良井宿場祭のポスターの写真です。\r\nここ木曽平沢を中心とした木曽漆器祭、お隣の奈良井での奈良井宿場祭が行われます。開催期間は平成19年(2007年)6月1・2・3日(金・土・日)です。ここ木曽平沢の町並みを見て歩くイベントや料理コンテストも参加者を募って行われます。ぜひおいでになったり、参加してみて下さい。イベント参加者募集については、\r\nこちら↓塩尻市ホームページで詳しくご覧いただけます。\r\nhttp://www.city.shiojiri.nagano.jp/ctg/280230/280230.html

回転もろ

回転もろ高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2018-5-4 12:33    
ヒット数2260  コメント数0    
うるしの広場に在る、木曽漆器館の1階に在る作業場を、実際に体験出来るように作り変えました。そこに「回転もろ」を設置してほしいとの事で、使っていなかった物を組み込みました。「回転もろ」は、上塗りした物を軸棒に付け、それを回転部分に挟み乾かす「もろ」です。「もろ」に入れる事でほこりの付着を防ぎ、回転する事で漆が垂れる事を防ぎ、刷毛目を無くし均等に漆が伸びる事になります。現代は電気仕掛けの物ですが、画像の物は金属ギアの組み合わせと、滑車を使いワイヤーでぶら下げた重りを手で巻き上げ、その重りを利用し、振り子の仕組みで回転します、その為カッチャカッチャと振り子の音がして、味わいのある音がします。ワイヤーの伸びる長さで時間が決まりますが、今回は天井高の関係で約6時間廻ります、昔の人はよく考えたものだと、感心させられます、御覧になりたい方は、覗いてみてください。

木曽漆器祭

木曽漆器祭高ヒット
投稿者ゲストゲスト さんの画像をもっと!   カテゴリー祭り    前回更新2018-5-4 12:32    
ヒット数2960  コメント数0    
6月1〜3日(金〜日)に開催された漆器祭の様子です。\r\n平沢はひとつの町に何軒もの漆塗りの職人や漆器屋さんが集まっている全国でもめずらしい所で、お祭り期間中は通りにずら〜っと漆器屋が店を連ねます。並ぶ漆器を見たり買ったり伝統的建築物が並ぶ町並みを眺めたり、ここ名物の朴葉餅を食べたり。。。今年は3日間、とてもいいお天気でした♪(この写真は人出が少なくなった時に撮った写真です。多い時は通りが人でいっぱいになるんですよ。

漆の木

漆の木高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー漆掻き    前回更新2018-5-4 12:30    
ヒット数2907  コメント数0    
地区内の有る漆の木です。太い物は樹齢40年以上有り、目通しの胴周りで153cm有ります。漆の木では珍しい大木です、黒く見える筋は漆を採取した傷で、9月あたままで、数日於きに採取して行きます。

クマイチゴ?

クマイチゴ?高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー    前回更新2018-5-4 12:28    
ヒット数2551  コメント数0    
地元では、通称クマイチゴと言われています。熟して来ますと、もっと黒ずんで来て甘くなります。昔の人は、おやつ代わりによく食したようです、ラズベリーの仲間ではないかと思います。

漆黒目(黒)

漆黒目(黒)高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー漆ぐろめ    前回更新2018-5-4 12:28    
ヒット数2309  コメント数0    
途在る漆器店が手黒目で、黒漆を精製している処です。鉄粉を使って黒漆を作る方法で、未だ初めの段階なのでグレーの色をしています、ちなみに容量は25kgです、容量が多いので交代して作業していきます、画像の舟(漆の入っている容器の呼び名)は、現在使用している平沢の中でも最大の物です。作業をしている漆器店は、職人を数人抱えている事業所の中で、唯一、毎年手黒目精製をしています。個人の作り手で、行う人は数人おりますが、職人を抱えている事業所で、こだわりを持って製造している事は、産地にとって大変貴重な存在です。

萩

高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー草花樹木    前回更新2018-5-4 12:26    
ヒット数2078  コメント数0    
秋の七草の一つ、萩です。標高がもう少し高い、高原やスキー場は、8月の初めには咲き出します。画像の花は、木曽平沢駅のホーム下斜面です、この時期、電車で降りた人を気持ち良く迎える事が出来ればと、地区の人が植えた物です。

07  竹祭りキャンドル 1

07 竹祭りキャンドル 1高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー竹祭り    前回更新2018-5-4 12:25    
ヒット数2429  コメント数0    
火伏せの祭り『竹祭り』に、本年から地区内で夜に行灯を灯そうと言う声が上がり行いました。毎年9月23日・24日に行います。画像は金西町(きんさいちょう)通りで、竹祭りなので、竹に穴を開けて加工した物を使いました。約290mに150個を並べ、統一感を演出しました。有志一同、来年はもっと増やしたいなと話し合いました。

07  竹祭りキャンドル 2

07 竹祭りキャンドル 2高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー竹祭り    前回更新2018-5-4 12:24    
ヒット数2515  コメント数0    
おもて通りの様子です。漆器の産地と言う事で、漆桶を青竹色に塗装し、燃えない和紙を筒状に入れ、行灯として灯しました。

07  竹祭りキャンドル 3

07 竹祭りキャンドル 3高ヒット
投稿者demisedemise さんの画像をもっと!   カテゴリー竹祭り    前回更新2018-5-4 12:23    
ヒット数2395  コメント数0    
途あるお宅の演出です。お月見の季節ですので、お月様とお団子を表現して有ります。お月様は産地にちなみ、お盆を用いたそうです、お盆も色々な使われ方が有るものだと、関心させられました。

81 番〜 90 番を表示 (全 211 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 8 (9) 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 22 »




木曾平沢町並み保存会 広報部会