沈金

回答者: Info 掲載日時: 12-Sep-2006 08:30

沈金

艶やかな漆器に刻み込まれた金銀の模様。沈金は室町時代に中国より伝わり発展した技法。漆塗りされた表面に沈金刀で絵や模様を浅くミゾ彫りし、生漆をつけて乾ききらないうちに金箔、金粉などを押し込んだ後、余分な部分を拭きとって仕上げる。沈金刀の緻密な動きから始まった技法によって立体的に浮かび上がった文様は、沈金の最大の魅力といえます。

このFAQが掲載されているサイト名: 木曾平沢町並み保存会 : http://www.kisohirasawa.jp/modules/smartfaq/faq.php?faqid=3